2019/09/20 15:29

皆様こんにちは♪CastleGate(きゃっするげーと)です。

アプリを開始して1年ちょっと。運営会社のGMOテックさんにも大変お世話になりました。
9月29日に終了となります。
(2年目からはお金がかかってしまうので、そんなに余裕はないので、すみません・・・)

そして、現在、インストールしてくださっている人数は140人近く。
多くの方に利用していただき、本当に嬉しかったです。

元々私、夜汽杏奈は、幼い頃から絵を描くのが好きで、
主婦をやりながらずっと描き続けてきました。

アートに関わりながら、様々な環境や刺激、経験の中で、
自分は自然に生かされているんじゃないかなと考えるようになりました。

また、保護猫や、保護犬活動に少し関わった関係もあり、
動物愛護や、絶滅していく動物たちのことも知りました。

上野動物園で、ハシビロコウを見た時、とても可愛いと思いすぐにファンになりました。
ネットで調べたところ、この鳥は絶滅危惧種なんだと知りました。

2050年には魚よりプラスチックが多くなってしまい、今も多くの海洋生物達が苦しんでいるということ。
気候変動・気候危機の災害では世界中の人々が苦しんでいるのを知りました。

今回の台風は私の住む横浜ものすごい雨風でした。千葉県では多くの被害が出ており、今も人々は大変な思いをしています。

今まで経験したことのない大型台風や、ゲリラ豪雨、
刺すような日差しの酷暑・猛暑、豪雪などは
すべて「温暖化による気候変動・気候危機」だそうです。

このままでは地球は住めなくなってしまい、人類も滅亡してしまいます。

何かしなくては本当に私達や子供達の未来はないと考えるようになりました。
そして、CastleGateを通じて環境問題について学び、発信してみようと思いました。

日本は環境問題への取り組みがとても遅れています。
まだまだスーパーにはプラ袋やプラ容器だらけです。
いくらSNSで発信しようとしても、タピオカブームでプラ容器もどんどん増えていくのを悲しく感じていました。

海外の方はコンビニで何故お茶とお弁当を分けて2枚もレジ袋を使って入れるのか理解できないそうです。
世界中では多くの国が環境問題に取り組んでいます。

スウェーデンでは、プラゴミ削減の為、スーパーが量り売りできるようになっていたり、
フランスでは一部の使い捨てプラスチック製品が2021年には使用禁止になるそうです。
インドでも2022年までに使い捨てプラスチックを全廃すると宣言しています。
ドイツでも温室効果ガスの削減目標にむかい、6兆円規模で計画すると言っています。

海外の取り組みを見てみると、CO2削減のために公共交通機関をなるべく使わなかったり、
太陽の下でファッションショーを行ったり、
食品ロスの取り組みを行っていたりと、一人一人の意識がとても高いのです。
少しでも環境によいものを選び、未来の子供たちの為に、持続可能な社会を目指そうと取り組んでいます。

9月20日に行われたグローバル気候マーチは、一人の少女が「地球が滅亡するかもしれないのに、授業なんか出ていられない」と立ち上がりました。150か国以上の国々が参加し、私のTwitterにも記事をリツイートしていますが、ものすごい数の人々が集まり、気候変動について、気候危機について声をあげました。

東京でも、多くの方が参加していましたが、外国人の方々の方が目立っていたそうです。

環境問題への取り組みは、本当に「待ったなし」です。
私のTwitterに画像がありますが、お腹がすいてうろうろするホッキョクグマや、プラスチックを吐き出す鳥、
ガラパゴス諸島では、漢字で「緑茶」と書かれたペットボトルが流れついています。
人間の為に今も苦しんでいる動物たちがたくさんいます。

そして、連日のゲリラ豪雨、酷暑、台風などでみなさんも体感として、身近にこの温暖化による気候変動・気候危機・異常気象を感じていることと思います。
もう地球に住めなくなるギリギリだと書いてある記事も見たことがあります。
(様々な記事は主にTwitterにまとめていますので、ご覧ください)

私は横浜在住ですが、まだまだエコバッグを利用していない方をみかけることがあります。
私自身もまだペットボトル飲料を買っていますし、レジ袋をいらないです、と断れないことも多々あります。
お肉も大好きですが、なるべく牛を控えています。
環境問題への取り組みも、勉強もまだまだです。

でも、一人一人真剣に取り組んでいかなくては、企業や国に声をあげていかなくてはと思います。

CastleGateに関わってくださった方々
商品を購入してくださった方々
アプリを利用してくださった方々
環境問題に取り組んでくれている方々
キャラクターを好きになってくれた方々
そして、GMOテックのスタッフの方々、お世話になり、本当にありがとうございました。

CaetleGateは引き続き、minneやCreema、BASE Instagram、Twitter等で商品の販売・活動をしていきます。
そして、夜汽杏奈としては絵(時には文章と詩も)を描き続けます。
CastleGateに関わって下さった方はお客様も含め、本当に優しくて心のある、素敵な方々ばかりでした。


私達は八百万の神がいる多様性の生態系のバランスの中で生かされていること、感じてほしいと思っています。
今後ともよろしくお願い致します。



みんながいつも笑顔でずっとずっと幸せでいられますように。

2019年9月28日   夜汽杏奈